シロクロ。

のんびり狩りブログ。MHXX発売でハンター業を再開しました。時々FFネタ有り。記事内のネタバレにはご注意ください。

クリアしました!※ネタバレ超注意

歴代FFは初代・2・13以外全てプレイしてきましたが、こんなに泣いたFFは初めてです。

f:id:alice929kuro:20161220180711j:plain

楽しいこと、辛いこと、沢山あったけれどこの4人と旅ができて良かった!



※以下、ネタバレ注意。

クリアしてない方は絶対に読んじゃ駄目。




本当はまだ、クリアするつもりは無かったんです。魚やレシピはまだコンプしてないし、モブハントも残っているし。

でも、前記事にあげた湖の主釣りクエに手こずっていた時に、オルティシエに行けばもっといい釣り具があるんじゃないかな?と思い、船に乗っちゃったんですよね。

しばらく戻れないとは言っても、またオープンワールド部分にはそのうち帰れるだろうと、その時は軽い気持ちで……。


オルティシエに到着したら、その景色の美しさに感動しました。レストランめっちゃ綺麗〜!とか、ゴンドラに男4人で乗ってウェーイwwとか、夜景も素敵〜!とか。完全に観光客気分で記念写真撮りながら遊んでたんです。

で、テンション上がったついでにリヴァイアサン戦に行っちゃうかー!って突入していったら、そこから奈落の底へ真っ逆さまに突き落とされたんですよね。まさかこんな展開になるとは、思いもしなかった。



ルーナの死は、FF7のエアリスの死と同様に受け入れる事ができたんです。悲しい別れだけれど、守るべきものを守って、使命を果たして亡くなった(正しくは殺されただけれど)から。


悲しかったのは、イグニスの件について。

失明した事がショックでたまらない。目の周りの傷も痛々しくて、直視できない。

ほとんど見えないのに、みんなの足手まといにはなりたくないと言わんばかりに、杖をつきながら歩き、戦う姿がいたたまれない。

大好きなイグニスのこんな姿を見るのはつらいんだよ!!


イグニスから離れないようにゆっくり歩いて進んでいたけれど、これまた足場の悪い砂利道なマップで。コケそうになったイグニスを、プロンプトが咄嗟に支えてくれたのは凄く嬉しかった。


でも……グラディオにはちょっと一言、いや、たくさん言いたい事があるのです。


プロンプトがイグニスのフォローをしてくれているので、前方にモンスターが居たら先に行って掃除しておこうと思って走ったら、いちいちグラディオが嫌味っぽいヤジを飛ばしてくるんですよね。お前は1人で旅してんのか!?とか、後ろにも気を遣えよ!とか。

挙句、お前は何様なんだよ、とか言い出すから、さすがに私もイラッときてしまいました。


カーテスの大皿でグラディオがキレた時は、ノクトもグチグチ文句言ってたし、叱咤激励するのも分かる。けど今は、ノクトだってルーナを失った悲しみに、イグニスが失明した事によるこの先への不安とかで、精神的にキツい時なのに。ちょっと言い過ぎじゃないかな。

ここはさ、グラディオも「先に行ってモンスターを片付けるぞ!」とか、「俺が前に出る!」くらいの漢気を見せて欲しかったなぁ。みんながつらい時に支えてくれるのが、兄貴分の役目じゃないの?

仲間達の間の空気が悪くなって、喧嘩する声ばかり聞こえてくるイグニスの身にもなってみなよ……。

ギスギスした空気の中で食べる冷えた缶詰が胃にくる(´Д` )

私の中でグラディオの株が急下落した章でした。グラディオも、彼なりに早くノクトに王としての自覚を持って、レギスのような頼れる存在になって欲しかっただけなんだろうけど。

王様には、恋人を失った悲しみにくれる時間さえも与えられないのか、と。リヴァイアサン戦から数日経っていたけれど、そう簡単に立ち直れるものじゃないのにね。



まあ、10年後のイグニスは杖もつかずに普通に走ったり戦ったり料理したりしてましたけども。失明とはいったい()


…話を戻します。

その先もつらいことの連続でした。

プロンプトがさらわれ、レガリアが大破。イグニスとグラディオと離ればなれにされて、ノクト1人で進む道のり。

アーデンの執拗な煽りに、レイヴスの悲しい最期。そして知る真の王の運命。

ただただ辛くて、救いはないのかと、とにかく14章まで突っ走りました。久しぶりにゲームで徹夜した。

でも、真っ暗になった世界に心折れそうになって、ハンマーヘッドでアンブラ呼んで、過去のルシスに戻ったのです。それから釣りとか色々やってました。


しばらくして覚悟を決めてから現在に戻り、インソムニアへ。

最後のキャンプ。思い出を語りながら進む王都。ニックスの双剣。これまでの写真。ノクトとの別れ。スタッフロール。光を取り戻した世界の美しさ。ノクトとルーナと、タイトルロゴ……。

もう終盤は涙が止まらんかった。・゜・(ノД`)・゜・。

今も余韻に浸っているというか、感想が上手く言葉にできません。


f:id:alice929kuro:20161220180741j:plain

私が選んだ写真は、旅の初めに撮ったこれ。

4人が楽しそうに旅してる最中のにしようかとも思ったけれど、ノクトはレガリアも持って行きたいだろうなって。レガリアは、レギスパパとの思い出も詰まった、大事な旅の仲間だもんね!

改めて見返すと、4人とレガリアが一緒に映っている写真はこれ1枚しかなかった。



さて、クリアはしたけれどこれで全てが終わったわけではありません。

今後はアップデートやDLCを待ちながら、クリア後の要素をじっくり楽しみたいと思います♪(´ε` )


そのためにはチャプター15として、アンブラの力で過去に戻って旅を続けるわけですが……



過去のオルティシエに戻れるんなら、ルーナの死亡やイグニスの失明を回避できる、クロノトリガー的展開をやりたいんですけど、駄目なんでしょうか。


っていうか、この過去に戻るモード中のノクト達の意識はどうなってるのか。

現在の記憶を持って過去に戻っているなら、ノクト的にはルーナを助けたりしたいだろうし。

記憶も過去に戻っているのだとしたら、なぜ自分達がまだ会っていないシヴァやリヴァイアサンを召喚できたり、王の衣装や王の剣の衣装を着ていることに疑問を感じないのか……。


システム上の大人の事情にツッコミを入れるのは野暮でしょうか。でも気になっちゃった。ごめんなさい\(^o^)/

だって、リヴァイアサン戦中のイグニスを助けに行きたいんだもん!!!失明回避できるなら、死ぬ気で助けに行くわ!!(つД`)


それ以外にもシナリオの描写不足はちょいちょいあるので、アップデートに期待ですね!

出番が少なくて後半空気のコルさんにも、何かしらあるといいですね。


それにしても、王の剣衣装のイグニス、本当にかっこいいわ。よく似合ってる。


……うん、発売前からクリアした後も私ずっとイグニスの事ばかり言ってる気がする。イグニスの老後を介護したい人生だった。


DLCのエピソードイグニス、自分でイグニスを操作できるとか神か。360度、舐め回すように華麗な短剣捌きを堪能できると思うと、胸が熱くなりますね!待ってます。